週間スケジュール(1)

Sloanの学生はどんな一週間を送っているのか? ある一年生の一週間のすごし方をまとめてみました。(2003年秋学期)

はじめに

時間の使い方はそのままですが、よりイメージが涌きやすいように、内容面では厳密にいうと正確な1週間のスケジュールに少し手を加えてあります。例えば、Marketingは先週の金曜にレクチャーがあって、それに基づき今週の月・水というケースが多いのですが、混乱を避けるため順番を敢えて入れ替えています。他の科目についてもイメージが涌き易い授業を選ぶため、実際には少し間が空いて学んだことを入れたりしています。

私の週間クラス・スケジュール (2003年度の1年次秋学期)

取る科目は必修選択(15.401 Financeまたは15.809 Marketing)を除き皆同じですが、時間割りはどのOceanになるかによってかなり異なります。例えば毎日1限と4限あるいは5限に必ずクラスがあるという可哀想な人もいます。

Mon Tue Wed Thu Fri
8:30-10:00 15.010
Economics
15.010
Economics
10:00-10:20 Coffee Time
10:20-11:50 15.060
DMD
15.515
Accounting
15.060
DMD
15.515
Accounting
Career Core
12:00-13:00 Lunch Time
13:00-14:30 Economics
Rec
14:30-16:00 15.809
Marketing
15.280
Communication
15.809
Marketing
15.311
OP
15.809
Marketing
16:00-17:30 DMD Rec Accounting
Rec

クラスの略称について

詳しくは必修科目の紹介ページをご参照ください。

  1. DMD: 15.060 Data, Models, and Decisions
    統計解析を使いビジネス上の意思決定を取り扱う。いわゆる純粋なケースは少ないが理論よりもアプリケーションに重点がおかれるので、練習問題は擬似ケースみたいなものが多い。

  2. Econ: 15.010 Economic Analysis for Business Decisions
    応用ミクロ経済学を駆使した企業行動論でケースもある。

  3. Acct: 15.515 Financial Accounting
    基礎的な会計ルールを一通り学ぶだけでなく、会計情報につきもののグレーゾーンにどう留意するかにも重点が置かれる。従ってケースもある。

  4. Comm: 15.280 Communication for Managers
    個人レベルでのコミュニケーションスキルアップが目的。即興も(その場で指名)も含めたプレゼンが何度か課されるのが特徴。

  5. OP: 15.311 Organizational Processes
    組織を実際にどうやって(How)を変えて、結果を出していくかを、Strategicな要因だけでなくPolitical,及びCulturalな要因に着目しつつ学ぶ。従って全て泥臭いケースを題材にした議論となる。

  6. Career: Career Core
    就職活動の心構え、留意事項、テクニックを学ぶ。一部Negotiation, Cover letter writing などの題材はComm及びOPと連動している。残念ながら北米のリクルーティングスケジュールに即して進むため、東京でのジョブ・サーチを行う場合にはあまりタイムリーな情報とならない。

  7. Mkting: 15.809 Strategic Marketing
    マーケティング全般に渡り一通り学ぶ。レクチャー30%とそれに基づいたケース70%が交互に繰り返される。Finance Iとどちらかを選択必修する(私はFinance Iは180分の試験を事前に受けwaiveした)。

  8. XXX.rec:
    各科目のrecitation (補講)でTA(Teaching Assistant)が復習と例題を解説してくれる。時間は(1.5ではなく)1時間で、参加は自由。

(その他)
一週間の具体的な例をお読みいただければ分かりますが、Lunch Breakの間にほぼ毎日企業説明会、企業のExecutiveを招いての講演があります。大体ピザ等の軽食が提供されるため、独身の人の中には殆ど昼飯はここで賄うという猛者もいます。Coffee Timeはロビーに無料のCoffeeとTeaがサーブされる談笑タイムです。

月曜日(2クラス)

時間 行動 コメント
8:30 起床。朝食
メールチェック
意外にもアメリカのベーグルは美味しい(勿論買う場所と値段によるが) すっかり朝飯は洋食派になってしまっているこの頃だ。
10:00 登校-Coffee Time CoffeeTimeのあいだ、たわいもない世間話(=週末どうだった?) や今日のマーケの授業に対する情報交換などをする
10:20-11:50 15.060 DMD イタリアのアパレル原料生産メーカーが4種類の製品を、自社と5つの協 力工場で生産する際の最適解を求めるというLinear Optimizationの解説。制約条件として労働力のCapacity,各商品のDemand,各製品の生産スキルなどがあり、コスト最小化する解を求めるもの。 実際スローン卒のコンサルがやったケースに基づいているとのこと。個人的にはExcelのSolverの信頼性にやや疑問があるのだが線形なのでまぁ いいかなと納得する。
12:00-13:00 企業説明に参加
(with sandwitch)
GIC(シンガポール政府投資庁)の説明を聞く。機関投資家として評判が高いので期待していたが、今日はHRが採用プロセスなどを説明するのが目的だったため、突っ込んだ投資の話はでなかった。
13:00-14:30 自習 水曜日が期限のMarketingのCase Write-UP(チームで提出)のドラフトなぞを書いてみる
14:30-16:00 15.809 Strategic
Marketing (Lecture)
Distribution Channel の構築に関するポイントを解説。ひとくちにレ クチャーといっても、応用ミクロ的な数式を用いたものから (Market Power)から実際のCommercial Film を使った考察(advertising)まで非常に幅広い。 私は当初マーケの授業にあまり期待していなかったのだが、ひとことでいって非常に面白い。マーケは教授による当たり外れが大きそうとはいえ授業の進め方(ケースとレクチャーのバランス、Topicの新鮮度) なども非常に魅力的であり、正直もっとSloanはマーケの授業の質の良さも宣伝すべきではないかと思う。
16:00-17:30 TeamMeeting (宿題) 明日DueのAcctの宿題について意見交換する。事前にメールでやりとりしているので疑問点がある人がそこを確認する場になっており、教えることの方が多いが、他のTeam Projectでは言葉の壁もあってあまり貢献できていないので、貴重なTeam Contributionの場である。
18:30 幼稚園迎え→帰宅 子供がSloanから徒歩1分のMITが経営するpre-schooに週3日通っているのだが、丁度時間帯が良いので迎えにいってから帰る。地下鉄も丁度混む時間帯だが、ボストンの人は子供がいるとほぼ必ず席をゆずってくれる。
19:00-26:00 夕食→自習 1時間程かけて夕食&会話をしたあとは、部屋にこもって明日の予習やらマーケの宿題やらをする。ケースを読むにはまだまだ時間がかかってしまう。

火曜日(3クラス)

時間 行動 コメント
7:30 起床→朝食→登校
8:30-10:00 15.010 Economics 応用ミクロのひとつである、企業が同じ財/サービスに対して複数の価格設定した時にどのように利潤を高めることができるかを考察する。具体的にはスポーツクラブの料金における入会金の意義、ヘビーユーザーとライトユーザーに対して異なる入会金+従量(あるいはFix)価格設定をすることがどのような意味を持つのかを、単純化されたモデルを使って学ぶ。
10:00-10:20 Coffee Time
10:20-11:50 15.515 Accounting Capital Lease と Operational Leaseの違いについて学んだ後、ある同じ取引を両方の方法で認識させてみて、財務諸表上どのような違いがでるか、この違いが財務諸表のユーザー(投資家etc)にどのようなインパクトを与えそうかを考察する。期中を通してIntelのAnnual Reportを参照したり、宿題を通して実際の企業が、重要な会計上の方針についてどのように取り扱っているか、またそれはどこを見れば分かるのかということについても(ざっとだが)学べるように工夫されている。
12:00-13:00 昼食 Sloanは学食から遠いため、弁当持参/毎日来る屋台/近隣の外の食堂の選択を迫られることになる。日本人は弁当持参が多いようだ。
13:00-14:30 Team Meeting
(定例Weekly)
最低でも週に1回この時間はミーティングを行うことにしている。本日の議題は進行中のTeam Projectについてがメイン。これはOPのField WorkにあたるProjectで変革中の外部組織(あるいは組織の一部)を自分たちで探し出し、変革についてStrategic, Political, Culturalの各視点から考察を行ったうえで、変革を進めそして変革を成果を組織と享受できるようにするにはどうしたらよいか「具体的に」提案することを目標としている。

当然、仮説を構築したうえでのInterview, SurveyをIntensiveに行う必要がでてくる訳だが、英語の壁は厚くInteviewでは会話はおろか、正直ノートを取るのもままならない。よってなかなか貢献ができずフラストレーションもたまるが、チームの面子に良い奴が多く、SurveyのDraftingとか色々と貢献できる作業を逆に考えてくれる。Discussionも最初に私が分かるまで先に進まないというのをルールにしておいたからか、ついて行くのは勿論大変だが疎外感を感じることもない。MITのTeam Orientedなカルチャーの良さを感じているうちに、あっというまに1.5時間がたつ。

14:30-16:00 15.280 Communication 本日のお題は、Speakingである。Situation別にどのようなStructure (例:Direct/Indirect)、Tone、Speed、Non-verbal Skillを駆使してしゃべるのがいいかについて解説がなされた後、実際にpracticeを行ってFeedbackを受けながら確認するという仕組みになっている。ただし正直Non-Nativeにとっては、解説を受けるとなる程と思っても、実際にやってみると「やっぱそれ以前だよなぁ」と感じてへコむことが多い。クラスメートからのFeedbackも心なしか出来の悪い生徒に対する同情が感じられ、なおさらヘコむことになる。ただ何れにしてもこういう場数を踏めるというのは良いことなのだろう。
16:00-18:00 2年生のPro-Seminarを聴講する Financial Managemetのクラスの一環としてHarvard Endowmentのトップが財団のManagementの実際を話すというので、事前にEmailで登録をしたうえで聴講させてもらう。本来は2年生向けのクラスだが、人数も少ない(15人位)し自分がとても興味がある分野なので、聴講という立場でありながら結構質問させてもらう。Sloanではこのようなチャンスも結構ある。
19:00-21:30 帰宅→夕食→宿題 先週末にやってしまった木曜日がDueのEconの宿題を見直す。
21:30-24:00 Ice Hockeyの試合に参加する 再び今度は車で学校に戻り、Intermural Ice Hockey Leagueの試合に参加する。というとかなり格好が良さそうだが、スケーティングもままならないのに、折角ボストンに来たのだからという安直な発想で突然思いたって今月から参加しているため、見てる方からするとスポーツというより寧ろバラエティに見えると思う(実際に自分のプレーしている姿をビデオで見てみると笑えてしょうがない)。ただSloan以外のMITの学生と知り合いになれるし、机に向かいがちな生活のストレス発散にもなるのでとても楽しい。靴(中古)とスティックを各$20位で買ってしまえば、残りの用具はただで貸してくれるのでその点も心配ない。あえていえば、レベル最も低いリーグに所属しているため試合開始が遅い(今晩は23:00)のがやや難か。
25:00-27:30 自習 帰ってついビールなどを飲んでしまうが(どうでもいいがボストンは地ビールがとても安くて旨い)、思い直してシャワーを浴びたあともうひと勉強する。

水曜日(2クラス)

時間 行動 コメント
7:00 起床→朝食→登校 今日は水曜日にしては普段より早めの登校のため、ついでに子供を幼稚園に連れていく。かなり眠い。
8:30-10:20 (Marketingの) Team Meeting 今日Dueの Case Write-Up (個人で提出とTeam 単位で提出の両方があるが今回はTeam)について話し合う。因みにマーケは選択のためCoreとはTeam面子が違う (自分で探して適当に組む)。事前にメールでアイディアを送りあっていたので、設問毎にあまりぶつかることもなく議論が進むがそれでも時間はあっというまに過ぎる。
10:20-11:50 15.060 DMD 今日は、非線形最適化のイントロ。具体例として資産ポートフォリオ(efficient frontierを求める)、ロジスティクス(複数の地域の顧客をカバーするサービスセンターをどこに設置したら良いか)などをあげながら解説する。資産ポートフォリオに関しては来週がDueのやはりExcelのSolverを使った分析を行う宿題が出ている。Excelの非線形のアルゴリズムが何か分からないが、いかにも信頼できなさそうで不安である。ま、大事なのはマネジャーとしていかに利用するということかなとやや思い直す。
12:30-13:00 昼食 13:00からCommの課題であるプレゼンがあるため早めに済ませ、誰もいない部屋を探して、少し事前にヤミ練を行う。
13:00-14:30 Presentation Training
(Commの課題のひとつ)
事前に幾つかあるスロットの中から選んで登録をしたうえでpersuasive なpresentationを行うというCommの宿題である。1スロットに6人程度登録し順番に、PPTやSlideを使いながらビジネスあるいはクラスに関するトピックを適当に選んで上で8分程度でプレゼンする。今回はInteractiveのHandlingに重点が置かれており、途中でかならずTA(あるいは教授)から質問が入るため、ただでさえしゃべるスピードが遅い私にとっては時間のハンドリングが難しい。TAは以前より良くなったといってくれたが、後でヘコむことは確実である(しかもビデオに録られている)。
14:30-16:00 15.809 Strategic Marketing (Case) Distributionの中でFranchiseに焦点をあてたケースの一回目。今回はHBSの卒業生が自分の父親のビジネスや卒業後の業務経験を活かしややHigh End なベーグル・マフィン・ショップと持ち帰り惣菜屋(日本でいうとRF21に近いのか?)の2つの業態の店舗を始めたところ好調だったので、次の成長戦略としてFranchise化を検討するという、「新たに」Franchiseを始める際の重要事項についてケースを通してディスカッションする。持っている/持っていないリソースは何か、このステージのこのビジネスのリスクは何でそのマネジメントにFranchise方式は適切なのか?などについて学ぶ。
16:00-17:30 TeamMeeting(宿題) 明日DueのEconとAcctの宿題について意見交換。例によって事前にメールでやりとりしているので、比較的にスムーズに進むが、一般的にEconはAcctやDMDよりも苦手とする人が多いらしく、気がつくと時間がたつ。
18:00-26:00 帰宅→ジムでトレーニング→夕食→仮眠→自習 今日はハロウィン関連で子供が参加するイベントがあり、間に合ったら自分も行こうかと思っていたが、TMが長引いたこともありこれ幸いと先に家に帰って、一時間ほどジムでトレッドミルやバイクなどをやった後に飯をゆっくりたべ、一時間強仮眠をとった後、ひたすらDMDの宿題と明日のOPのケース予習に費やす。

木曜日(3クラス)

時間 行動 コメント
7:30 起床→朝食→登校
8:30-10:00 15.010 Economics 今日は企業内に複数の工程がある時に部門間の引渡し価格(Transfer Price)をどのように設定したら、企業全体の利潤を最大化できるかを学ぶ。実はこの問題、企業内の複数工程を、異なる企業間の問題(例:製造業者と小売業者)に置き換えると、マーケティングでいうDoubleMarginalizationの問題になることを、先日のマーケの授業で学んでいるので興味深い。各部門 (ないしは企業) がそれぞれバーゲニングパワーを持っていて、それぞれが自分のみの利益最大化を図ると、結果として生産者余剰の総量は減るというインプリは、先日学んだゲーム理論をセットで実際への応用が結構ききそうだ。
10:00-10:20 Coffee Time
10:20-11:50 15.515 Accounting 今日はHBSのケース。1990年頃ののニューイングランド地方の銀行のケースで、不動産バブルが崩壊しつつある中、今年度の不良債権引き当てをどの位行うべきかという、どっかでも実際におこったじゃないかみたいなことを、Auditor、企業の経営者、外部のUserの3者の立場に分かれて議論する。事前に計算をさせる宿題がチームで課されていたので、あまり細かい処で議論がスタックしたりはしなかったが、意見はまとまらないまま授業終了。最後のWrap-Upで、実際にこの後この銀行がどうなったかという説明が(ケースでは何時もそうだが)謎解きのようで興味深い。
12:00-13:00 企業説明に参加
(with Pizza)
今日はある大手ハイテクメーカーのセールス担当重役の話。セールス担当ということもあり、話が上手で面白い。ただ、昨日の自分のプレゼンとのあまりの違いに。。。。。。(比較してもしょうもない気もするが)
13:00-14:30 図書館にて自習 翌日のマーケのケースを読み始める。どうもいわゆるSkimmingというのがまだうまくできないせいか、時間がかかる。
14:30-16:00 15.311 Organizational Processes これまでStrategic, Political, Culturalのそれぞれについてフォーカスしたケースを各複数取り扱ってきたが、今日からはいよいよ3つの観点(Lensと呼んでいる)をIntegrateしたケースのフェーズに入る。因みに個人的にはこのOPの授業が一番楽しい。日本にいた時はOPというconceptすら自分にはなかった。因みに今日のケースも例によってドロドロしている。あるMining Companyのある鉱山では長らく技術者と実際の採掘者の間で抜き難い対立があり、トップの交代に伴って若手を社内コンサルタント的な役割に抜擢してこの問題解決をさせたところ結構これがうまくいった。味を占めたトップは、これをWall Streetにさんざん喧伝したうえで、他のサイトでも同じ担当者にタスクフォースチームを作らせ同じ手法で解決させようとしたが、今度は全然うまくいかない、さてどうしてなのか?でどうすればいいのか?というケースである。ケース自体はとても楽しいが、辛いのはなかなかディスカッションについていけず、つい消極的になりがち、で結果的にClass Contributionのポイントも下がりがちであるということ。今日は何とか発言できたので、少しホットする。
16:00-17:30 再び図書館にて自習 マーケのケース読みの続き。
19:00-21:00 クラスの呑み会 (w/教授陣) Cohortと呼ばれるクラスの呑み会に参加する。SloanではCohortにOceanの名前がついており、私のクラスはPacificである。因みに各Oceanは10程度のチームに分かれており、チームにはダンスの名前がついており、我がチームはPolkaである。

呑み会をセットしてくれたチームメイト達の尽力で多くの教授も参加しており、気さくな会話ができて面白い。ただこちらの呑み会は基本的にずっと立ちっぱなしなのでややしんどいのと、ついグラスが手に常にあるので呑んでしまいがちである。ま、呑んでしまった方が英語を話す度胸がつくという説もあるが。

21:30-26:00 帰宅→自習 寝たいところだが、マーケのケースを読み終えてWrite-Upをする。その後もついだらだた起きて本やら漫画など読みながら、メール対応などをしているとあっという間に時間がたつ。時計を見てしまうとなんか眠くなってしまい、寝る。

金曜日(1~2クラス)

時間 行動 コメント
9:30 起床→朝食→登校 本当は早く起きてジムにいってから登校するつもりだったが。。。
10:20-11:50 Career Core 今日は珍しくCareer CoreがOPとの合同授業で出席必須のため学校に早めに行く(普段は家で遅くまで寝ていることが多い)。今日は法律事務所の話で、シニア・パートナーが何人かの候補者について、来年パートナーに昇進させるかどうかを議論しているというケース。優秀だが子供がいるためPartTime(というか日本人の感覚でいうとFlexに近い)を選択している女性の取り扱いが焦点。例によってPolitically Correct的な観点だけでなく、実際のサーベイ結果(Flexや有給休暇をフルに利用している人に対して他のメンバーがどう感じているか)なども利用して議論する。企業のエグゼクティブの独身割合が男女で違う(女性の独身率は圧倒的に高い)、15年程前の卒業生の現在の仕事と給与の男女比較等のデータもあり、職業選択を考えさせるような構成にもなっている。
12:00-14:30 スケーティングの練習→昼飯 朝運動できなかったこともあり、学校のスケートリンクにいってフリー滑走の時間を利用して練習する(勿論タダ)。その後スケートリンクで出会ったクラスメートと一緒に昼飯をたべる。
14:30-16:00 15.809 Strategic Marketing (Case) Franchiseに焦点をあてたケースの二回目。今回は前回と異なり既に業界トップとなったピザ企業の話である。これまでデリバリ業務は取り扱ってなかったが、新興勢力がこれを売りにあっというまに業界第二位までのしあがってきたため、自社でもこのサービスを始めようとするが、フランチャイジーの説得をどうやって行ったらよいのかというのが主眼である。持っているリソース、フランチャイザーとフランチャイジー間のバーゲニングパワー、業界のリスクなどが違うと同じDistributionの同じFranchiseの話でもアプリケーションが全然違うということが分かるような仕組みになっていて面白い。ただケースよんでいる最中もそうだが、どうもピザが食いたくなる。
17:30-25:00 帰宅→ジムで運動→夕食→読書・TVなど ジムで1時間程トレッドミルをした後、サウナで本を読む。その後夕食は家族で近くの和食屋へ。帰宅後はカリキュラムと直接関係のない本を読んだり、TVをちょろっとみる。野球シーズン中はRed Soxの試合によく夢中になっていたものだったが。。。

土曜日

時間 行動 コメント
9:30 起床
12:00-18:00 買出し うちは配偶者が車の運転に問題がないので、日々の食料の買出しは全てお任せしているのだが、今日は冬物の買い物とセットでやや郊外まで買出しにいく。色々と周っていると結構あっというまに夕方になってしまう。
19:00-23:00 夕食(クラスメートと外食) クラスメート10数名(それぞれ家族同伴)でアジア料理屋で夕食を食べる。どの授業が楽しいだの、あの先生はつまらないだのといった話や来年のサマーインターンの進捗状況など色々しゃべる。
24:00-26:00 休息 要はだらだらと本読んだりして過ごす。日本は日曜の昼位なので実家に電話したりする時もこの時間が多い。

日曜日

時間 行動 コメント
10:00 起床 つい土日は寝てしまう。
12:00-16:00 家族でちょっと外出 ちょっとした買い物+昼飯外食を兼ねて外出する。ボストンは和食だけでなく中華もうまい処が多く、外食は楽しい(。。。が勿論金もかかる)
17:00-25:00 夕食を挟んで自習 宿題やら予習ならをこなす。公共料金の精算やらなんやらという日常生活関連のババ仕事もこの時間帯にすることが多い。