Student Club

学生の自主活動として、さまざまなクラブが運営されています。テニス・ホッケーといったスポーツ系やワイン・サルサなどのカルチャー系から、マーケティングやファイナンスなどビジネス関係のクラブまで、種類はさまざまです。ご自分の興味にしたがって、いくつかのクラブに所属してみると面白いと思います。

以下、代表的なクラブをいくつかご紹介します。

代替

Tech Club代替

メディアおよびハイテク関連のクラブです。会員数400以上というSloan最大の規模を誇ります。活動も活発で、週に3~4回はゲストスピーカーを招き、1月から4月にかけては国内外10箇所へのTrek(研修旅行)を企画するという熱の入れようです。中でもTrekは大人気で、会員以外には参加資格がないため、それ目当てに入会する人も少なくありません。

代替
Sloan Student Clubs

Asian Business Club代替

Asian Business Club (ABC) は、アジアにバックグラウンドを持つ学生およびアジアのビジネスに関心のある学生で構成されています。アジア企業への就職の主要な窓口であるばかりでなく、AsiaTrekやスピーカーシリーズなどの各種イベントも積極的に手がけています。

Marketing Club代替

主に将来マーケティングの分野で職に就こうという学生が集まっています。昼休みのゲストスピーカーシリーズや、マーケティング関連の就職活動の支援(Resume Book の発行・など)のほか、Sloanそのもののマーケティングにも取り組んでいます。

Golf Club代替

春と秋の2回、Sloan Golf Classic というゴルフコンペを開催します。さすがはDiversityに富んだビジネススクール、シングルプレーヤーがゴロゴロいて驚かされます。とはいえ、初心者でも気軽に参加できるのがまた良いところです。

Wine Club

なぜかどのビジネススクールにも必ずあるワインクラブ、もちろんSloan でも大人気です。’Wine 101” という初心者向けのテイスティング講座を開くなど、積極的に活動しています。ワインクラブのイベントがある夜は、Tang Center が酔っ払いであふれます。