ゲストスピーカー

各界の第一線で活躍する著名人の講演を、授業の合間に聞けてしまう -Sloan はこんな恵まれた機会にあふれています。

このページでは、Sloan や各クラブが中心になって招いたゲストスピーカーのうち、2001~2003年に来校した主な方々をご紹介します。

またこのほかにも、アップル、ノベル、マスターカード、モニターなどの副社長クラスや、ヨーロッパや南米の元大統領・首相クラスもキャンパスを訪問したり、学生とディナーを共にしたりしています。  

代替

主なゲストスピーカー(姓のアルファベット順・敬称略)

名前 所属 肩書き
Kofi Annan 国連 事務総長
C. Michael Armstrong Comcast (元AT&T) 会長
John Clarkson Boston Consulting 会長
Philip M. Condit Boeing 前CEO
The Dalai Lama Tibet
Michael Dell Dell Computer 会長兼CEO
Maria S. Eitel Nike 副社長
Carleton (Carly) Fiorina HP 会長兼CEO
Lou Gerstner IBM 前会長兼CEO
Jeffrey R. Immelt GE 会長兼CEO
Jean-Marie Messier Vivendi 元CEO
Jeff Rikes Microsoft 上席副社長
Kenan Sahin, Ph. D. TIAX 会長(創業者)
Chris Stone Novell 副会長
Lawrence H. Summers Harvard University 学長
(元財務長官)
立川敬二 NTT DoCoMo 前社長
Jeff Taylor Monster 会長(創業者)
Gene Zelazny McKinsey 取締役

代替
Messier:
NBCとの統合発表の数日後に来校。当該提携に関する彼の個人的な意見も出て非常に面白かった。数週間前にImmeltが来ていたこともあり、場内はかなりの盛り上がり。
Stone:
最近買収した二社の元ヘッドを3人引き連れ、Novellの企業文化や成長戦略を合同プレゼン。
Zelazny:
プレゼンの大家。Communicationの教授も彼を絶賛していました。