お薦めの保育園・幼稚園

Boston および Cambridge でお薦めの保育園・幼稚園をご紹介します。

なお、最初の 6 校への入園希望者は、下記の City of Cambridge, Department of Human Service Program (DHSP) の Waitlist/Enrollment Request Form にまず記入し、先方からの連絡を待ちます。Preschool の手続き関係は、全て DHSP で行われます。入園希望者が多く、通常夏以外は、しばらく待つ可能性が高いので、お子さんが 2 歳 9 ヶ月になる前に Waitlist だけでも送っておいたほうがいいでしょう(この Waitlist/Enrollment Request Form は、MIT の Center for Work, Family and Personal Life にも常備されています)。

City of Cambridge (DHSP)
51 Inman St., 3rd Fl., Cambridge
617-349-6254
Central (Red Line)

East Cambridge Preschool

159 Spring St., Cambridge
617-349-4484
7:30am – 5:30pm
Lechmere (Green Line)

East Cambridge にあるPreschool。Kennedy/Longfellow Elementary School の中に併設。小学校の父兄や教師の強い要望で1999年に開校した比較的新しいPreschool。小学校に併設されているため、施設も充実(雨天時もジム等利用可)。大きな教室1つに先生4人、生徒数16人。


当方は、娘を自宅から一番近いEast Cambridge Preschoolに入園させました。Kennedy/Longfellow小学校の一角に併設されています。大きな教室1つですが、工作コーナー、本読みコーナー、Playhouseコーナー、パソコンコーナー、ハムスター飼育コーナーなど上手く教室を工夫して使かわれています。生徒16人に対しベテランの先生が4人もいるので、生徒1人1人に目が行き届いて、安心して預けられます。午前・午後、1時間程度、天気の許す限り校庭で遊びます。冬の間は、寒いので暖房の効いている小学校の広い体育館で体を動かすことが出来ます。その他、先生が本を読んだり、歌を歌うCircle Time、子供達が自由に各コーナーで遊べるChoice Timeも1日のActivityとして設けられています。野外活動として、秋はリンゴ狩り、冬はSouth Stationへ電車見学、最寄りの消防署見学、春にはCambridge Hospitalの病院見学など企画され、親も同伴できます。また、年に3回、父兄面談が行われます。娘は、英語が分からない場合でも黙るのではなく、構わず日本語でコミュニケーションを立派に貼っているようであり、毎日喜んで通っています。大人と比べて恥ずかしさもなく、適応力も早いため、日々新しい英単語を覚え、親の方がびっくりさせられます。

M.L. King Preschool

1 Magee St. (off Putnam Ave.), Cambridge
617-349-6270
7:30am – 5:30pm
Central (Red Line)

Central Sq.とHarvard Sq.の中間に位置している。 King Elementary Schoolの中に併設。Yellow RoomとBlue Roomの2クラスに分かれ、各クラスそれぞれ4人の先生がいる。生徒数32人。

Morse Preschool

40 Granite St., Cambridge
617-349-4485
8am – 6pm
Central (Red Line)

Memorial Drive 沿いに面し、B.U. Bridgeの近く。MITからも近いPreschoolで、外国人児童が多く通っている。そのため、先生も国際色豊かなプログラム作りに力を入れている。大きな教室1つに先生4人、生徒数16人。

King Open Preschool

850 Cambridge St., Cambridge
617-349-6261
8am – 6pm
Central (Red Line)

1969年に開校されたPreschool。 大きな教室1つに先生4人、Foster grandparent(お年寄りの世話人)1人、学生ボランティア1人、生徒数16人。

Fitzgerald Preschool

70 Rindge Ave., Room #180, Cambridge
617-349-6275
8am – 6pm
Davis (Red Line)

North Cambridge にある Preschool。Peabody Elementary School の中に併設。校舎を2001年9月に改装したばかりで、とても教室がきれい。大きな教室1つに先生4人、生徒数16人。

Haggerty Preschool

110 Cushing St., Cambridge
617-349-6265
8:30am – 12pm
Alewife (Red Line)

Fresh Pond のすぐ近く。Belmont 寄り。Haggerty Elementary School の中に併設。ここは、半日プログラムのみ。希望に応じて2日、3日、5日の半日プログラムから選択出来る。大きな教室1つに先生4人、生徒数17人。

Beacon Hill Nursery School

74 Joy St., Boston (Beacon Hill)
617-227-0822
Government Center (Green Line), Charles/MGH (Red Line)

Beacon Hill 内にある地元の評判の高いナーサリーで、キンダープログラムを併設して運営しています。授業料はやや高めながら、充実したカリキュラムと小人数制による教育は評価に値するでしょう。先生も教育学修士卒がほとんどで、園長は博士号保持者です。ただし、日本人の子供は少なく、また、日本語の分かる先生もいません。

Boston Children’s School

8 Whittier Place, Boston
617-367-6239
Science Park (Green Line)

Charles River Park 内に存在し、ナーサリー・キンダー・小学校低学年教育まで提供しているユニークな学校で、日本人の子供も多くいます。日本人の先生も1 人います。カリキュラムも充実しており、やはり比較的少人数制による教育を実施しています。Longfellow Place やEmerson 等CharlesRiver Park 内の住人にとっては、通学途上の交通事故の心配も入りません。

ただし、比較的狭い敷地と複数学年合同教育に疑問の声も無いわけではありません。またトイレトレーニングが終わっていることが入園資格であることもあり、ウンチの始末をしてくれないことで問題になったことがあるようです。料金はやや高いと言われています。

Technology Children’s Center (TCC)

Eastgate
617-253-5907
Kendall (Red Line)

Westgate
617-253-4340
Central (Red Line)

Stata
617-253-1720
Kendall (Red Line)

TCC はMIT 敷地内のChild Care Center で、Westgate Highrise の1 階(Preschooler のみ)とEastgate の2 階(Toddler とPreschooler 対象)にあり、場所的にも安全なところです。

MIT関係者の子供が多いため、様々な国の子供達がいます。それを受け入れる先生達は、英語の話せない子供の扱いを心得ており安心です。人気が高く、定員が少ないため、日本にいる間に早めに申し込まれた方が良いと思います。まれに1 年待ちと言われたケースもあります(特にToddler のお子さんは空きが少ないため、日本からのコンタクトをお勧めします)。保育料は、やや高いと思われます。親がMIT 関係者の場合は、若干ですが保育料の割引があります。ただし、キンダープログラムはありません。


Eastgate


長男(3歳)はEastGateに通っています。Pre Schoolerのクラスは、生徒20人に対して先生3人+アシスタント2名です。Bright Horizonsと提携しており、カリキュラムは似ていますが、授業料はTCCの方が若干安くなっています。基本的にはMITの教職員か生徒のお子さんたちで、国際色が豊かです。子供たちの入れ替わりが頻繁なので、お友達ができてもすぐにいなくなってしまうことが多いという点は難ですが、逆にアメリカ人の子供たちばかりだと英語についていけずに苦労するようで、そういう意味ではTCCのように英語が第二言語の子供たちが多い園の方が、友達ができやすく、英語も上達しやすくて良いと思います。先生方はベテランぞろいで、子供たちの扱いに慣れており、安心できます。また、プログラムも外で遊べない日が多い冬になると体育の先生が来たり、お歌の先生が来たり、ハロウィンなどのパーティや遠足や劇のお披露目会など、盛り沢山で大変充実しています。(’10 WK)

Bright Horizons Children’s Center

1 Rogers St., Cambridge
617-693-5109
Lechmere (Green Line), Kendall (Red Line)

129 Franklin St., Cambridge
617-621-9553
Central (Red Line)

One Kendall Sq., Cambridge
617-577-9532
Kendall (Red Line)

Cambridge には3 カ所あり、Infant、Toddler、Preschooler を受け入れています。IBM が出資しているChild Care Center として、とても人気が高く、施設もしっかりしており、IBM 関係者の子供が多く通っています。MIT からも比較的近いので、送り向かいには便利です。キンダープログラムはありません。保育料は、やや高めです。

Peabody Terrace Children’s Center

900 Memorial Drive, Cambridge
617-868-5573
Harvard (Red Line)

Harvard Square から近く、ハーバード大の関係者の子供が多く通っています。Infant、Toddler、Preschooler を受け入れています。とても人気が高いので、早めに申し込みをされたほうがいいかと思います。キンダープログラムはありません。

Playhouse School

47 Alton Place Brookline
617-566-0969
Coolidge Corner(Green Line C) (徒歩5分) or Brookline Village(Green Line D)(徒歩8分) *バスだとHarvard Square駅から出ている66番のバスで「Marion Street」という停留所で降ります

JFK生誕の地、Brookline市Coolidge Cornerの木々が茂る高級住宅街にあります。米国人の先生により英語で教育は行われ生徒は日本人10人です。正規カリキュラムは9~6月ですが学期中に翌年の生徒を決め始めますので早めのコンタクトをお勧めします。3人の先生が優しく工作・美術・算数・音楽を教えてくれて教育品質が高く1年ほどで子供は英語がペラペラになります。遠足やイベント事(ハロウィンなど)もしっかり設計されています。通っているのはCoolidge CornerやBrookline Villageにお住まいの方が多いですが車であればHarvard、Kendall/MIT付近からも車で15分程度の場所です。【S.C、MBA 10】